イベントレポート

イベントレポート

HOME>イベントレポート>2016年5月13日ワークショップ〈「おりりん」でつくる手織りバッグ〉開催レポート

2016年5月13日ワークショップ〈「おりりん」でつくる手織りバッグ〉開催レポート

5月13日(金)、「おりりん」という手軽な手織り道具を使ってバッグをつくるワークショップを開催しました。昼食休憩をはさんで一日がかりのワークショップに6人の方が参加。講師は手織りバッグ作家として活躍中の歌川智子氏。「おりりん」とは歌川氏が㈱オールアバウトライフワークス(楽習フォーラム)と共同開発した輪織りのための道具で、樹脂製の織り板とシャトル、クシがセットになっています。「おりりん」でまず生地を織り、バッグ本体が完成したら裏地と持ち手、ファスナーを取り付けて完成です。
手織りは初めてという方もいらっしゃいましたが、シンプルな道具と歌川氏の分かりやすくユーモアを交えた指導で、全員が予定時刻より早く作品を完成されました。麻ひもとグログランテープを使ったバッグは爽やかな雰囲気で、これからの季節にぴったり。出来上がりのサンプルを見ながら、全員が完成を目指して熱心に織りあげました。難しいと思っていた手織りが「おりりん」を使うことで意外と手軽にできることが分かり、別の作品にも挑戦しようという意欲的な方もいらっしゃいました。
歌川氏は5/27〜29に開催する「ものづくりFesta in はちモノマチ」のワークショップ・マーケット(4F)にも参加し、「おりりん」を使ったポシェットのワークショップや作品の展示販売を行いますので、ぜひ、ものづくり館 by YKKに足をお運び下さい。

タテ糸のかけ方を説明する歌川氏

一段一段丁寧に

グログランテープは幅が太いので進みが早い

ゴールが見えてきた

クシで織り糸を整える

出来上がったバッグを持って、記念撮影

お問い合わせ

イベントのお申し込み・お問い合わせは、各イベントの主催者までお願い致します。

ものづくり館 by YKK
〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町1-1 YKK和泉ビル

Eメール:monozukuri@ykk.co.jp
TEL:03-3864-2110
FAX:03-3864-2112

開館時間:10:00〜17:00
休館日: 日・祝日 年末・年始
       (イベント開催日をのぞく)

行き方
JR 秋葉原駅(昭和通り口)より徒歩3分
JR 秋葉原駅(中央通り口)より徒歩5分
つくばエクスプレス 秋葉原駅(A3番出口)より徒歩4分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅(1番出口)より徒歩2分
都営地下鉄新宿線 岩本町駅(A4番出口)より徒歩5分