WORKSHOP

イベントレポート

TOP イベントレポート一覧 2015年11月07日ワークショップ「アートクレイシルバーで作る アクセサリーチャーム」イベントレポート
YKK主催

2015年11月07日ワークショップ「アートクレイシルバーで作る アクセサリーチャーム」イベントレポート

開催日 2015年11月17日()
開催時間
11月7日(土)、アートクレイシルバー作家・鯨井洋子氏を講師に迎え、ものづくり館初のアクセサリー・ワークショップを開催しました。「アートクレイシルバー」は銀でできた粘土。粘土遊びのような感覚で自由に造形でき、年齢を問わずに楽しんでいただけるクラフトです。焼くと水分と空気が飛ばされ、99.9%の純銀になり、本格的なアクセサリーとして使用可能です。

今回、引手(ファスナーを開閉するための引っ張るところ)なしのファスナーストラップを用意し、参加者がそれに使用する引手を作成。参加者がほぼ全員未経験でしたが、鯨井先生がわかりやすく指導してくださり、造形・乾燥・修正・焼成・仕上げのステップを踏まえて、初めてのシルバーアクセサリーに挑戦。先生がたくさんのバリエーションの型を用意してくださったため、初心者の方も楽しみながら製作することができました。

2時間をかけて、造形を工夫し、焼きあがったシルバーを丁寧に磨くことによって、全員が完成した作品に早速愛着を感じたようです。ボールチェーンを外せば、ネックレスやブレスレットに付け替えても使用できるので、普段のファッションのアクセントとしてもぜひご愛用いただきたいと思います。