WORKSHOP

イベントレポート

TOP イベントレポート一覧 2018年2月10日ワークショップ「キラキラファスナーでミニクラッチを作ろう」開催レポート
YKK主催
イベントレポート

2018年2月10日ワークショップ「キラキラファスナーでミニクラッチを作ろう」開催レポート

開催日 2018年2月15日()
開催時間
2月10日(土)、5メートルのファスナーを使ってクラッチバッグを作るワークショップを開催し、男性を含む11名の方が参加されました。これは昨年9月に開催し好評をいただいたワークショップの第2弾です。前回同様、樹脂製でありながら金属のような輝きを持つファスナー・メタリオン(R)を使用。今回は前回の半分の長さなので、できあがりがコンパクトサイズ。バッグインバッグとして使ったり、ヒモをつければポシェットにもなります。
参加者の皆さんは最初はファスナーだけで本当にバッグができるのか不思議そうでしたが、縫い終わってファスナーを閉じていくと、みるみるバッグの形になるので、とても感動していらっしゃいました。
ファスナーだけでポーチやバッグを作る方法はとてもシンプルですが、最初に折り返す長さや縫い幅によって完成形が変わります。今回は四角形になるように最後で調整をしました。その調整がむずかしかったり、ファスナーのテープどうしがずれて縫いにくかったり、やや苦戦する方もいましたが、全員が時間内に完成。オプションで、YKK製のアイレット ワッシャー(ハトメ)も専用の取付機で打っていただきました。難しい部分があっただけに、作品が完成したときはとても嬉しそうで、違う長さのファスナーでも作ってみたいと意欲を燃やす方もいらっしゃいました。
ファスナーだけで作るポーチやバッグのワークショップはこれからも企画していきますので、どうぞお楽しみに。