WORKSHOP

イベントレポート

TOP イベントレポート一覧 2018年2月3日ワークショップ「コーヒー袋をリメイクしてトートバッグを作ろう」開催レポート
YKK主催
イベントレポート

2018年2月3日ワークショップ「コーヒー袋をリメイクしてトートバッグを作ろう」開催レポート

開催日 2018年2月10日()
開催時間
2月3日(土)、ワークショップ「コーヒー袋をリメイクしてトートバッグを作ろう」を開催し、男性3名、女性7名、計10名の方が参加されました。これは2016年に開催し好評をいただいたYKKの自家農園「カフェ・ボンフィーノ」とのコラボ・ワークショップの第2弾です。ブラジルからコーヒーを日本に運ぶ際に使用した麻袋をリメイクして、実用的なバッグに変身させるという企画ですが、今回のは作品は講師の榎本愛氏のオリジナルデザインによる、帆布と組合わせたユニセックスなトートバッグです。

参加者の中には、第1弾のワークショップにいらっしゃった方や、ものづくりが大好きでものづくり館のイベントのリピーターの方も数名居ました。今回はミシン縫いだけでなく、ボンドを使って内ポケットを作ったり、足踏み取付機でボタンをつけたりしたので、ワークショップ経験者の方でも少々苦戦されましたが、そのぶん非常に達成感があり、あまりのうれしさで、荷物をそのままトートバッグに入れて持って帰られた方もいました。

第1弾に引き続き、今回も非常に好評をいただいたため、またデザインを変えて第3弾を企画したいと思います。どうぞお楽しみに!