WORKSHOP

イベントレポート

TOP イベントレポート一覧 2018年10月20日イベント「ハロウィンナイト2018」開催レポート
YKK主催
イベント

2018年10月20日イベント「ハロウィンナイト2018」開催レポート

開催日 2018年10月23日()
開催時間
10月20日(土)、「ハロウィンナイト2018」を開催し、10組14名の方が参加。ハロウィンに因んだナイトイベントは今年で3回目。今回は蓄光ファスナーを使ったハロウィンモチーフのポーチ付きナップサックを作っていただきました。
使用したファスナーはエレメント(かみ合う部分)がビーズのような形をしたビーズファスナーの蓄光タイプ。ビーズファスナーはポップな印象で人気のある製品ですが、それがどんなふうに光るのか参加者の皆さんは作る前から興味津々。スライダーのない状態で縫い付け、後でスライダーを通す体験や、足踏み式機械によるスナップボタンの取り付け体験という珍しい体験もしていただきました。
ジャックオーランタンやオバケ、ネコなどお好みの形のポーチをミシンで縫った後は、蓄光シート・塗料で思い思いにデコレーション。今回の参加者は大人と子どもが半々でしたが、年代に関係なくとても楽しそうに工夫を凝らして顔や模様を描いていらっしゃいました。
作品が完成した後は館内の照明を消し、蓄光素材の光り具合を試していただきました。それぞれとても個性的な作品に仕上がったため、他の方の作品と見比べて写真を撮ったり、楽しんでいらっしゃいました。
小学生の皆さんはミシンに慣れていないため少し難しかったかもしれませんが、保護者の方やスタッフと協力して縫っているうちに面白くなってきた様子でした。
最後にハロウィンの合言葉「Trick or treat!」を言ってからお菓子を受け取った皆さんは早速、ナップサックにお菓子を入れ、嬉しそうに抱えていらっしゃいました。お気に入りのぬいぐるみを入れたお子さんも。ハロウィンの時期はもちろん、ポーチは取り外せるので日常使いもしていただけそうです。
蓄光素材を使ったものづくりのイベントは今後も企画していきますのでお楽しみに。