WORKSHOP

イベントレポート

TOP イベントレポート一覧 2019年5月31日〜6月15日 「海獣の子供」書道展開催レポート
共同主催
展示会

2019年5月31日〜6月15日 「海獣の子供」書道展開催レポート

開催日 2019年6月17日()
開催時間
5月31日〜6月15日、ものづくり館4階で「海獣の子供」書道展を開催し、会期中515名の方が来場されました。
本展示会は横浜市在住の知的障がいをもつお子さんや成人の方41名が、漫画「海獣の子供」(五十嵐大介著、小学館刊)に出てくる印象に残った言葉を書道で表現した作品を集めたもの。41名の皆さんは横浜市で24年にわたり、知的障がいをもつ方を対象とした書道教室を主宰する居原田礼子先生の生徒さん達です。居原田先生の指導で、書道によって自己表現をする生徒さん達の作品は各々とても個性的で、まるでアートのよう。
会場を訪れた方は力強く生き生きとした作品を見て、「元気が出た」「生きる勇気をもらった」「心が洗われた」と皆さんとても感動していらっしゃいました。生徒さん達の気持ちが伝わってきて、思わず涙ぐまれる方も。
会期中は生徒さん達もご家族の方と一緒に会場を訪れ、記念写真を撮ったり、とても誇らしげでした。

展示を見た後、来場者の皆さんにダンボールの台紙に「命」という文字を書いて、命の樹を茂らせていただきました。どの「命」もとても個性的で、書道作品を見てあらためて「命」について思いをめぐらせていただけたようです。

この展示会は「海獣の子供」が映画化されたのを記念し、制作会社であるSTUDIO4℃とのコラボ企画。会場では映画の予告編を上映し、美しい映像と音楽も楽しんでいただきました。
また、この書道展のために考案した、ファスナーや面ファスナーなどを使ったユニークな展示方法も好評でした。

会場に足を運んで下さった皆様、どうもありがとうございました。
同展示会は横浜市内でも開催される予定です。